セブンアンドワイ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
スポンサード リンク



ARCHIVES
CATEGORIES
精神科医は薬屋さん
精神科医は、ほどんど薬屋さんです。

生活指導が入れば、まだましなほうです。
症状を聞いて、症状を抑える薬を出すだけ。
まだ、的を得た薬を選べばよいですが、「あれがだめならこれ」という方法です。
個人差がありますので、人により効きかたが違います。
多剤併用はもってのほかです。

薬は、症状を抑えても、治す事はありません。
それどころか、やっかいな副作用もあります。

できるだけ、薬はやめたいですね。
| 精神科医 | 10:33 | comments(5) | trackbacks(0) |
長女の拘りが少し昔に戻った
感情分裂障害の長女は、最近「思い出し悩み」の時期が少し昔に戻ったようです。

薬を減らして原疾患がでて、頭が少しまわるようになった性か、もっと昔のことにとらわれるようになったっようです。
今までは、高校のことでしたが、きのうから中学のことになりました。
良くなっているのか、悪くなっているのかわかりませんが、悩みの対象が固定されないのはい原疾患は、名前をつければ、「強迫神経症」のようです。
昨日は、あまり悩みで止まっているので、セカンドオピニオンに処方してもらった、頓服をのんだら、一発で悩みが消えすっきりした顔になりました。
通常薬を余りいじらず、調子の悪い時だけ頓服を飲み、調子が戻るのを待つ作戦です。

主治医の研ナオコの頓服は、飲んでもききません。多く飲むと頭がボーッとするだけのようです。やはり、見立てと、的確な薬は効果があるのですね。

怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
レイ モイニハン, アラン カッセルズ, Ray Moynihan, Alan Cassels, 古川 奈々子
| 精神科医 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
長女の通院の付き添い
感情分裂障害の長女は、最近ディケアを休みがちです。

主治医の研ナオコに、「最近、親が来ないわね。」と呼ばれたので、久しぶりに付き添いました。
研ナオコは、朝起きられないことや、思い出し悩みで一日止まっている事や、起きられないのでディケアにいけないことなど、親の口から聞きたかったようです。
家で、暴れたり、何かを壊したりしているのがないことが解かると、
「薬の方針は、合っているようだから、ディケアには何とか来て規則正しい生活をしましょう。辛い時は、頓服を飲みましょう。」
と、言うことで終わりました。
薬は、昼おきても3回分飲んでいることにしました。
どうも、明らかに痩せてきたのに薬を減らしているのを見抜けないようです。患者が悪くならない限り、手を打たないような感じですが、親を呼んで状況を聞く分だけ、まともな方なのかな?とも思います。

下手に、主治医を変えたりすると、ひどい目にあいますので、セカンドオピニオンをうまく使いながら、様子を見ていこうと思います。


怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
レイ モイニハン, アラン カッセルズ, Ray Moynihan, Alan Cassels, 古川 奈々子
| 精神科医 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
妻が6日続けて出かけられた
境界性人格障害と思われる妻は、調子が上向きです。

実は、遠い友人から紹介されてよさそうな精神科医に変え、薬も変わりました。
診断は、単純な欝ではなく、こじれた鬱のようです。
単純な鬱の治療だと、悪化するようです。
医者によって、言うことは違いますので、長い目で見る必要があります。
薬は、少ない量でも、いままで飲んだことの無い薬の組み合わせです。
今度の医者に変えてから3週間位たちますが、妻は、起きていられるようになりました。
「死にたい」と言わなくなりました。
私の事を「不甲斐ない」とも、いわなくなりました。
出かけて帰ってきても家事ができるようになりました。
いままでは、1日でかけると2〜3日寝込むことが多かったですが、
6日も続けて出かけられて、画期的です。

でも、長い目で見なければなりませんので、まだ、安心できません。
妻は、ちょっとでも太ると、薬を飲まなくなります。

このまま、良くなるといいな・・・!

うつ病は治る―患者さん・ご家族のために
うつ病は治る―患者さん・ご家族のために
渡辺 昌祐
| 精神科医 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
精神科の名医とは
精神科の名医について、考えてみました。

名医について考える時、まず、駄目な医者のことを考えた方がわかりやすいと思います。
私たちや家族は医者の言うことを、信用してしまいます。他に情報が無いし、医者の言うことを信じるしか無いからです。でも、精神科の医者は殆どが駄目医者です。名医は数えるほどしかいません。的の外れた薬をダラダラ飲ませたり、副作用で症状が悪化しても病気が進行したせいにしてしまいます。他の医者に行っても、やはり駄目医者なので、駄目医者同士がかばいあい、本当のこと(病気)が解かりません。
医者が治せるのは、典型的な鬱くらいです。その他非常に重い統合失調などは、処方が確立しているので、それほど医者によるばらつきは無いかもしれません。
実は性格的なもので病気ではないのに、精神科に行くと病気にさせられることもあります。薬が処方できるからです。製精神科の医者は、製薬会社に学生の頃から精神科の病気は薬で治すものと洗脳されています。それで、薬の副作用か病気か何がなんだかわからなくなってしまいます。
主治医が次のような医者でしたら、駄目な医者と思ったほうが良いでしょう。
良くテレビに出る精神科の医者も信用できない人がいっぱいいますので、有名な名前に惑わされないようにしてください。
【精神科の駄目医者の見分け方】
1.患者のうったえを聞かない。
2.薬の量が多く、長期間減らさない。
3.通院しているのに段々症状が悪くなった。(違う症状もでてきた。)
4.家族の話を聞かない。
5.薬の処方以外の生活指導がない。

数少ない精神科の名医の話を聞くと、だいたい次のことが共通しています。
【精神科の名医の条件】
1.薬は最小限に減らし、副作用が出ないようにしてくれる。多剤ではなく単剤ですます。
2.無理に症状をとろうとせず、症状を認め症状と共に生きるよう指導してくれる。
3.駄目医者の処方を、的確に批判してくれる。
4.わざわざ遠方から来ている患者が多い。
5.自分が納得する説明をしてくれる。

数少ない名医をどう探すか?
とても、難しい問題です。答えは、足で稼ぐしかありません。
他の人にとって良い医者でも、自分に合っているかどうかは解かりません。紹介してくれた人にとって良い医者でも、たまたま処方が合っていただけかもしれません。精神科の医者の殆どは駄目医者ですから。それに、名医は本当に少ししかいません。
精神科の名医をさがす取っ掛かりとしては、やはり家族会の情報でしょう。精神疾患を抱える人たちが相談しあったり、情報を交換できるところです。自分の家の近くの家族会を知りたい場合は、区市町村役場の健康や福祉関係の担当に聞けば教えてくれます。病院直属の家族会はさけて、足を運ぶと良いと思います。
その時、上記の数少ない名医の条件を参考に、見つけてみては如何でしょうか?

怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
レイ モイニハン, アラン カッセルズ, Ray Moynihan, Alan Cassels, 古川 奈々子
| 精神科医 | 11:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
妻は今度は近くの漢方医
境界性人格障害と思われる妻は、精神科医の「顔デカ」が気に入らないので、こんどは近くの漢方医に行くことにしました。
昨日、近くに開業したクリニックに予約して初めて行きました。妻は近くでも迷いますので、近くでも、場所がわからなくなるといけないので、私が一緒に医者の所まで連れて行きました。道に迷って、大変なことになるより、一緒に行ったほうが安全だからです。漢方には今までもかかったことがありますが、新宿の大学付属病院で若い医者しかいない所でした。そこの処方は余り効きませんでした。今度は、中年の男性の先生で、1時間くらい診てくれました。出来立ての医院なので、とても親切だったようです。ちょっと強めの漢方が出たようです。昨日の夕食前にはじめて飲みましたが、寝る前は調子が良かったようです。久しぶりに、明るくなっていました。ところが、分裂感情障害の長女の調子が悪く、ブツブツ言い出したので、妻の機嫌も悪くなりました。
それでも、精神科の薬を飲んでからは下剤を切らすと便秘していたのが、その漢方でお通じがあったようです。ただ、頭痛があるようで今日は気分が不安定です。さっきから、寝込んでしまいました。漢方の調整は、よく解からないので、連休明けに医者に聞くしかありません。さっき、また通販の宅急便が届きました。それで、妻は一瞬明るい顔になりました。あいかわらず、気分はころころ変ります。漢方が効くと良いのですが・・・
分裂感情障害の長女は、夕べとても調子を崩しましたが、今日は割と通常に戻っています。昼に起きて、テレビを見ています。
| 精神科医 | 13:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |